育児ママの赤ちゃんに優しいメイクはこのファンデで!購入はこちらから。

育児ママの赤ちゃんに優しいメイクはこのファンデで!購入はこちらから。

赤ちゃんの子育て中のママには、育児ママメイクを取り入れましょう!

育児ママの赤ちゃんに優しいメイクはこのファンデで!購入はこちらから。

今、子育て中のママの中でひそかにブームになりつつある、

 

「育児ママメイク」。

 

 

見かけは、すっぴん風メイクに似ているかもしれません。

 

育児をしていても綺麗でいたいと願うママがたくさんいます。
赤ちゃん、お子様だって、育児に追われて顔はガサガサ、頭はボサボサ・・・のママよりも
綺麗なママでいてほしいに決まっているでしょう。

 

幼稚園でも綺麗なママでいたいですよね。
差がつく場所だからこそ、きちんと綺麗にしていたいものです。

 

育児ママの「綺麗なママ」という定義はなんだと思いますか?

 

その綺麗というのは、
決してキャバ嬢のようなゴージャスすぎるケバメイクでもありません。
ギャルのような盛りに盛り付けた人工メイクでもありません。
さっぱりしすぎた本物すっぴんでもありません。

 

育児中のママが呼ぶ「綺麗ママ」というのは
赤ちゃんや子供といても浮かない、
まるで元が綺麗なのかと思わせるようなすっぴん風メイクなのです。

 

そして、赤ちゃんと過ごす時間が多いとなると、
赤ちゃんのお肌や服にファンデーションがついてしまうことも良くあります。

 

これは、赤ちゃんの育児をしたことがあるママなら誰しも経験があるかと思います。
ですから、できるだけ赤ちゃんのお肌に優しいコスメでメイクをしたいですね。

 

ママのお肌にとっても優しい、刺激の少ないコスメでメイクをするのに越したことはありません。
おまけにプチプラでお財布にも優しいと完璧です。

 

この育児ママメイクに求められるのは
紫外線対策です。

 

紫外線、UV対策がある程度できないと
育児ママは務まりません。

 

家の中にいても紫外線を浴びるのはご存知ですか?

 

赤ちゃんや子供と一緒に公園に出かけるときも
普段から
紫外線対策をすることが大切です。

 

かといって、毎日しっかりした紫外線防止のための日焼け止めを使っていては
毎日クレンジングしなければいけません。
赤ちゃんとお風呂に入るときは、なるべく手早くメイク落としも済ませたいものです。
赤ちゃんは待てません・・・。

 

これも、赤ちゃんと過ごしたことのある育児ママにしかわからない悩みかもしれませんね。
お風呂用のいすに座らせても怖がって泣いてしまう赤ちゃんもいますし。

 

育児ママメイクに求められることは、

 

*簡単に水やお湯で落とせる
*普段の公園に行く程度の紫外線対策(UV対策)ができる
*下地が不要(時短メイク)
*目の下のクマなど、人前に出られるくらいのカバー力があること(コレ大切です!)
*透明感があること
*赤ちゃんに頬ずりをしても成分的に安心できること
*保湿がきちんとできること(メイクしながらも美肌に気を使える)

 

という点です。

 

特に幼稚園にお迎えに行くときなどは
育児ママがたくさん集結します。

 

私も、この場に一人だけですっぴんなんて・・・と身が縮こまる思いをしたことがあります。

 

綺麗な育児ママたちは、ちょっとした隙間時間を使って、
育児ママメイクにぴったりな時短コスメを活用して、

 

器用に「綺麗なママ」を維持しているのです。

 

ここのサイトでは、そんな綺麗な育児ママになるにはどうしたらいいのか、
なぜ育児ママメイクがおすすめなのかを説明します。



ホーム RSS購読 サイトマップ
育児ママメイクとは? 育児ママメイクが良い理由 赤ちゃんに優しいメイク やさしさやでできるメイク やさしさやの色とカバー力